teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


ホットプレートの再加工

 投稿者:松本貞夫  投稿日:2014年 1月 8日(水)15時57分13秒
  先日6日にホットプレートのフッ素再加工について電話で問い合わせしました愛知県の松本です。
郵送にしようかとも考えていたんですが、暖かくなったら御遷宮となった伊勢神宮の参拝をしようと予定したので、この機会に参拝を済ませ、帰路に貴社に立ち寄り再加工をお願いしようと思っています。今日まで天気が良ければ出掛けようと思っていましたが今日は雨、雨が上がっても2~3日は風が強いでしょうし、この冬一番の寒さが遣って来る天気予報ですので時期を見て立ち寄りたいと思います。予定は13日か14日ごろになると思いますのでよろしくお願い致します。
 
 

御社訪問

 投稿者:松本 章  投稿日:2013年 8月23日(金)17時19分47秒
  私は大島工業株という耐熱塗料メーカーの営業です。今、弊社製耐熱フッ素塗料を塗装できる業者様を
探しております。焼き付け塗装ライン(スラットコンベアー)を持っておられて、物温400℃×10分の
焼き付けが必要です。被塗物は魚焼きの焼き網と油の受け皿です。
詳細は伺って説明させていただきたいのですが?
当方の電話番号は会社 045-785-3131 営業 松本 章
携帯 090-8740-0334 です。
来週の火曜日を予定しております。よろしくお願いいたします。
 

yumi様、

 投稿者:管理者メール  投稿日:2009年 9月16日(水)23時11分28秒
  初めまして、管理者です。
お問い合わせ頂き、誠に有り難うございます。

せっかくのお問い合わせですが、
残念ながら、掲示板でのお見積もりは行なっておりません。

お手数をお掛けして申し訳ございませんが、
再度メール(oomorikakou@yahoo.co.jp)にて、ご連絡頂けませんでしょうか?。

宜しくお願い致します。
管理者でした。
 

(無題)

 投稿者:yumi  投稿日:2009年 9月16日(水)09時50分50秒
  レミパンのフッ素がはがれてしまいました。
検索でこちらを知ったのですが
修理料金はどのぐらいかかりますか?
信越なのですが送料はどのくらいかかりますか?
よろしくお願いします。
 

Re:たこ焼き器について…、

 投稿者:管理者メール  投稿日:2009年 6月 3日(水)23時08分53秒
  cyao様、
初めまして、お世話になります、管理書です。

まず、始めにフッ素加工についてですが、何故空焚きに弱いかと言いますと、
空焚きを行うと、フッ素の皮膜からフッ素ガスと呼ばれる有毒なガスが、
高温の熱によって発生します。
(温度的には、用いられているフッ素皮膜によって異なってくると思われます。)

その有毒ガスを吸い込むと気分が悪くなったり、目眩がしたりと言った症状に襲われます。
決して、人体に良いガスでは無いので、注意が促されています。

そこで、たこ焼き器の空焚きについてですが、
使用上、どうしても空焚きをしなくてはいけません。

多少の空焚きでは、全く問題は無いのですが、
フッ素の皮膜から煙が出てくるなど、長時間の空焚きは厳禁です。
(フッ素ガスも問題ではありますが、用いられているフッ素の皮膜的にもよりますが、
 一般的に耐熱温度が250℃と言われております。
 ですので、長時間の空焚きではフッ素の皮膜自身も痛んでしまい、
 長持ちしなくなってしまいます。)

また、何かありましたら、お気軽にメールにてお問い合わせ頂ければ、
幸いと思っております。
今度とも、宜しくお願い致します。
管理者でした。
 

たこ焼き器に付いて

 投稿者:cyaoメール  投稿日:2009年 6月 3日(水)18時46分51秒
  フッ素加工は空焚きに弱いと聞きますがたこ焼きの場合、多少空焚きをする事に
なると思うのですがその点は如何でしょうか。
 

SUN様へ、

 投稿者:管理者メール  投稿日:2008年 4月 6日(日)07時51分51秒
  SUN様、
初めまして、管理者です。
この度はご質問頂き誠に有り難うございました。

早速ですが、回答致します、
まず、「テフロン加工」と「フッ素加工」の違いですが、
「テフロン」とはデュポン社(フッ素メーカー)のフッ素樹脂塗料の
登録商標ですので、デュポン社製品で無いフッ素樹脂塗料製品は、
すべて「フッ素加工」もしくは「フッ素コーティング」と言われています。

弊社で使用しております「フッ素樹脂塗料」は、デュポン社の製品ではありませんが、
品質及び塗膜性能は、自信を持ってお薦め出来ます。

後、スチール鋼材へのフッ素加工ですが、
素材の腐食等の関係上、適しておりません。
一般にアルミ材もしくは、ステンレス材へのフッ素加工がお薦めです。

また、ご質問等あれば、分かる範囲でお答え致しますので、
次回からは、お手数をお掛けしますがメールにて、ご連絡頂けると幸いです。
oomorikakou@yahoo.co.jp

誠に有り難うございました。
管理者でした。
 

質問があります。

 投稿者:SUN  投稿日:2008年 4月 4日(金)22時48分28秒
  はじめまして。質問があります。
基本的なことで申し訳ありませんが、教えて下さい。
テフロン加工とフッ素加工の違いを知りたいのですが。。。
それとt40×W300×L1800のスチール鋼材に
テフロン加工は、可能でしょうか。。。
 

明けましておめでとうございます。

 投稿者:管理者  投稿日:2008年 1月 8日(火)22時51分43秒
  明けまして、おめでとうございます。

今週より、通常通り営業させて頂いております。
本年も何卒宜しくお願い申し上げます。
 

今年1年お世話になりました。

 投稿者:管理者メール  投稿日:2007年12月31日(月)23時49分28秒
  皆様、お世話になります、管理者です。

いよいよ大晦日ですね、今年1年間大変お世話なり有難うございました。
この1年間を振り返ると、私にとって大きな不幸事が無かった為、
中々幸せな年だったと感じています。

皆様にとっては、どんな1年間でしたか?、

また、来年もご贔屓の程、何卒 宜しくお願い申し上げます。
 

レンタル掲示板
/3