teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


ジャズバー

 投稿者:シャーリゲルト・フォン・コットー  投稿日:2015年 3月22日(日)16時07分33秒
返信・引用
  ……馬鹿、お前の為に時間を空けたのだ。暇に決まっているだろう。(突然のお誘いに目を丸くするも拒絶する事なく、寧ろ頬赤らめながらはにかんで、そっと腰にぶら下がるキーへと触れて)  
 

ジャズバー

 投稿者:ローカス・オーベット  投稿日:2015年 1月16日(金)14時43分14秒
返信・引用
  (埋めた顔をきゅっと抱きしめなおす。まるで今だけ時間が止まったような感覚。バーの客も店員も空気を察してくれたようで暫く無言で二人だけの密着時間が流れていき)

…馬鹿って言われてもなぁ。言うときはちゃんと言うっつーの!
つかさこれから暇? ……ホテルとってんだけど行かね?
(くすぐったい唇の感触にふわり恥ずかしさを感じながらベルトのチェーンに括りつけていたキーを見せながら、ましてこれに至っては恥ずかしさも悪びれもなくさらりと言ってのけると相手の反応を待って)


[そろそろオチがつくかな、と感じている]
 

ジャズバー

 投稿者:シャーリゲルト・フォン・コットー  投稿日:2015年 1月 8日(木)15時33分11秒
返信・引用
  は? え……?
(一瞬言われた事が理解出来ずに呆けた顔をしてしまい、しかしながら右頬に触れる手と抱き締められたその温もりは確かなもので、頬がどんどん火照りゆくのを感じながら目を若干潤ませて、相手の肩口にそっと顔を埋め)
……馬鹿。その言葉、どんだけ待っていたと思ってるんだ。本当に……お前というやつは。
(顔を上げると泣き笑いにも似た表情を浮かべ、自らも頬にお返しとばかりに唇寄せて)

(PL:おんぎゃあああああああああああ!!!!!)
 

ジャズバー

 投稿者:ローカス・オーベット  投稿日:2014年11月23日(日)13時43分25秒
返信・引用
  ………あーもう、酔いが冷めちまうじゃねーか馬鹿。
大切なもん、ってのは―――
(髪をくしゃくしゃにかき乱しながら椅子の背凭れにドカッと強く反ると一旦大きな息を吐いて。ほろ酔い気分が一気に冷めると呟くと急にスッと真面目な顔つきになったかと思えば、相手に向き直り気配無いまま相手の右頬に自ら手を添えじっと目を見つめて。くすりと口角上げれば椅子から立ち上がり隙をついて相手を自分に引き寄せ抱きしめては)

――おまえだよ、シャーリィ。

(優しく髪を梳きながら耳元に唇寄せて“――だ”と呟き、そのまま頬に軽く口付けて)


[/“  ”に入る言葉は…想像にお任せします。本編では絶対ないであろう展開を催してみました、外伝は何でもできる]
 

ジャズバー

 投稿者:シャーリゲルト・フォン・コットー  投稿日:2014年11月19日(水)01時52分7秒
返信・引用
  ローカス>
もう一度言う。お前の大切なものとは何だ? 今更しらばっくれようとしても無駄だぞ。私はきちんとこの耳で聞いた。
(敢えて話題はこれだけに絞り、じっと相手を見つめながら淡々とした声音で再度問いを投げかけて、その答えが返ってくるまでは微動だにしない、そんな雰囲気を醸し出しており)
 

ジャズバー

 投稿者:ローカス・オーベット  投稿日:2014年10月18日(土)19時01分31秒
返信・引用
  シャーリィ>
酔う? 流石の俺もまだまだ呑み足りないくらいだぜ。
(相手の表情をなるべく見ないようにぼそぼそと負け惜しみな発言に聞こえてしまいそうに強きに食ってかかり)
――は? 何、俺今何か言った?
(言った傍から発言は自覚していたが敢えてそこを突っ込まれて一瞬頭の中が真っ白になり、流石の自分も言い逃れが…と思ったがここは何も言ってないと誤魔化してみる)

[フラグ回収なるか! どきどきざわざわ←]
 

ジャズバー

 投稿者:シャーリゲルト・フォン・コットー  投稿日:2014年10月 8日(水)21時10分16秒
返信・引用
  ローカス>
……お前一体どうしたんだ。酒が入って酔いが回ったか?
(信じられないものを目の当たりにしたかのように目を大きく見開き、真剣に心配するような眼差し向け動揺も露わに問いかけて)
いや、そんな事は――なら、お前の大切なものとは何だ?
(真っ直ぐな視線に気付くとはっと小さく息を呑み、こちらもそれに応えなければなるまいと姿勢を正して見つめ返し)

(PL:確かに、そうかもしれない……。でも今フラグ?に食いついてみたよ!)
 

ジャズバー

 投稿者:ローカス・オーベット  投稿日:2014年 9月10日(水)11時54分14秒
返信・引用
  シャーリィ>
え、そこって「はい、もちろん☆」って言ってくれるんじゃないの?
(期待大だった分、ノリでもいいから返事OKをさらっと言ってくれるのかと思ってたらまさかのどんでん返しに、やっぱりか…とテンションが急に下り坂に変わり)
……俺そんなに思い出似合わない? …そりゃ俺だって大切なものっての一応あるし。
(そこまで似合わないと思ってなかったので下り坂テンションから急降下テンションにレベルダウンしつつ、自分の胸をグーで軽くトントン叩きながら「在る」と真っ直ぐ相手の目を見ながら呟き)


[/なんかあれだな…ちょっと展開早めたほうがいいかな← ろーちんぐだりすぎるw]
 

ジャズバー

 投稿者:シャーリゲルト・フォン・コットー  投稿日:2014年 9月 5日(金)14時23分29秒
返信・引用
  ローカス>
……は? 私が? なっ、何を言っているんだ貴様っ!! 本人を前にして「はい、そうです」なんて言えるわけないだろう!?
(一瞬何を言われたのか理解出来ず目は点となり、瞬きを繰り返しながら自らを指差し間抜けな声を漏らしてしまうがすぐに興奮から声を上擦らせ動揺も露わに抗議し、思い出の件に一瞬固まり満更でもなさそうに微笑み)
お前が思い出という言葉を口にするとは、珍しい事もあるものだな。だが……そうやって何かを大切にしようという気持ちは大事だぞ。
 

ジャズバー

 投稿者:ローカス・オーベット  投稿日:2014年 8月20日(水)23時45分42秒
返信・引用
  シャーリィ>
五万もいないだろ~。それに今こーして肩を並べてるのはあんたしかいないじゃないか。
……! も、しや……あんたが俺の恋人候補になるとか?!
この記念写真は現像したらあんたにもやるよ。旅の思い出ってやつ?
(五万なんていい過ぎだと腹抱えてケラケラ笑いながら、今がと思って相手しかいないと思い立ったが吉日とやら、恋人候補になるのかと目を丸くさせて。現像したらちゃんと渡すと何気に律儀な部分も持ち合わせており、しばらくは旅のお供に眺めるのもアリだと頷いて)
 

レンタル掲示板
/10